画像1

そのヒトのライフステージの一生を考えた食学習。
毎日のライフスタイルに活かせることはもちろん、
食に関わるお仕事や健康のアドバイザーとして資格を活用できます。

DNAイートスタイルアドバイザー資格5つのポイント

  • 遺伝的要因を正しく活用し、ライフスタイルに合わせた健康美容が実現できます。
  • 本当の意味で『健康に、自分らしく生きる術』を知る事ができます。
  • カラダだけでなく、心を変えるアドバイスができるようになります。
  • 人々の思考、意欲、行動が変わる体質改善を行えることで、やりがいだけでなく生きがいをも感じるお手伝いができるようになります。
  • 今の仕事に生かせる、新たな仕事につけるなど範囲が広がります。
画像1

「遺伝子×食」の知識が
ひとりひとりの健康・発育の不安を取り除く

一般的に良い方法とされている食事・運動・睡眠の方法を実践しても、なかなかカラダの変化を感じられない時があります。
ひとりひとり異なる体質やライフスタイルにより、方法は1つではないからです。人間は成長、成熟、老化の経過と共に生きています。
情報過多な現代。自分の体質を知り、ひとりひとりが 自分にとって必要な情報を選択し、実行することが求められています。
ライフステージごとに変わる食。
「遺伝子×食」の知識を取得し、DNAイートスタイルアドバイザーになることで、それぞれのステージで抱える問題を解決し、人々の不安を取り除くことができるようになります。

ひとりひとりに合ったライフスタイルを新しく作る知識を得るのです。
資格を取得後は、セミナー講師や教育現場・医療・飲食、食品業界などの仕事や、家族のために役立てることができます

Eラーニングで簡単に取得可能!

健康・発育の不安

誰でも知れば、活かせる
『DNAイートスタイル』を取り入れよう!

DNAイートスタイルアドバイザーは、
このような悩みを抱える人を支えることができる資格です。
毎日欠かせない食事方法から人を良くすることをサポートできます。

これからの時代に必要な知識を得る資格!
豊かな心とカラダを育成する健康維持のためのサポーターです。
子供の成長・発達、体力維持、ダイエット、ストレスケア、メンタルケア、エイジングケア、老化予防など家族や周りの人々が健康に過ごすために、これからの自分のために、あなたの知識と行動が人々を救います。

「遺伝子×食」のスペシャリスト
DNAイートスタイルアドバイザー

DNAイートスタイルとは=「遺伝子×食」

イートスタイルとは

私たちは、ひとりひとりの心とカラダを支える「食育」を学び、セルフケアすることを『イートスタイル®』と呼んでいます。

イートスタイル®の考え方には人間は生まれ持った遺伝的要因30%生まれてからの環境要因70%でできているという考え方が盛り込まれています。

生まれ持った体質は変えることができませんが、生まれてから、正確に言えば母親のお腹に命を宿してからが環境要因の始まりです。
そこから生きていく上で、ライフステージの変化に合わせて、自分に合った食セルフケアが必要とされます。

DNAとは

「遺伝子検査」という言葉をよく耳にするようになってきており、既に遺伝子検査を受けたことがある方も少なくないのではないでしょうか?
遺伝子とはどのようなものなのか、遺伝子検査によって何がわかるのか、ご存知ですか?ヒトには一生変わらない、変えることができない、生まれ持った体質があります。現在では、その生まれ持った体質を遺伝子検査で知ることができ、その結果から自分に合った健康美容方法についてもわかるようになりました。体質遺伝子の基礎を知り、遺伝子の特徴、遺伝子を知る事が重要なポイントとなります。

DNA(遺伝子)とイートスタイルの融合

どちらかだけでは、今までと同じ

DNAだけを知っても使い方がわからず、前に進めません。
また、イートスタイルだけでは、自分に何が合うのかがわからず迷ってしまいます。
『食事』はそのヒトのこころとからだのバランスを整える大切な活動です。
日常にDNAイートスタイルをプラスすることで自分の体質に合った食セルフケアができます。
これからは、自分を知って、自分をコントロールできる時代になります。

本当に必要な食の学び

現在は多くの人の食事バランスが乱れています。
それにより、心とカラダのバランスを整えることが難しい人々が増加傾向にあります。
医療技術の進歩で寿命は伸びている現状があっても、寿命=健康ではなく、不健康な状態で人生を歩んでいかなければならなくなっています。
この状況を変えるために本当に大事なのは『ひとりひとりに合った食事』です。
つまり自分の遺伝子を基礎にしてひとりひとりに合った食スタイルを確立する事で、健康で安定し、また、美しく生きていくために必要不可欠な事なのです。

そこで遺伝的要因を正しく理解した上で、『ひとりひとり』という視点をもったDNAイートスタイルアドバイザーは自分自身のことはもちろんですが、周りの人々に対しても根本的な部分、改善点に気付くことができます。
今、心とカラダで起こっていることは持って生まれた体質が(DNA)影響しているのか、それとも今までのライフスタイル(イートスタイル)が影響しているのか?
『自分を知る』2つの指標をもつことで、原因を明確にしたアドバイスが可能になります。

どんな方でも、すぐに活用できる学び!
eラーニングなので全国どこでも受講可能!

Question
1

具体的には何が学べるの?

誕生と成長を支える食

体力や学力を高める食

健全な心とカラダを守る食

老化と生活習慣病予防の食

大人はもちろん、子供の成長や発達を考えながら、ライフステージごとの心とカラダ、 「食べること」について学び、自分やご家族を見つめ直すことができます。
美味しくてカラダに良いものをだけを食べることが「正しい食」とは言えません。
体質遺伝子から自分に合った食べ方、食べ合わせ、食べる順番など知った上で、 不調や病気を予防し、健康美容が維持できる心とカラダを育成するノウハウを知る ことがとても重要です。

Question
2

食や栄養の知識がない私でも大丈夫?

子供から大人まで、成長・成熟・老化それぞれのライフステージで使える食育の知識とノウハウ を学びます。「食べること」は誰でも毎日実践している行動です。その行動をより自分に合ったものに、また、将来の心とカラダを豊かにするための学びになりますので、どんな方でも、学ぶことですぐに活かせる内容となっております。自分のためにはもちろん、ご家族や周りの方々の毎日の健康や疾病予防、体質改善を支えるために必要な学びです。
まだ少し不安、どんな内容か触れてみたいという方は『DNAイートスタイル』に触れていただく為の簡易な無料検定もご用意しておりますので、別途お問い合わせください。

Question
3

最新の食育のスペシャリストになれるの?

これからの食育に求められることは、パーソナル(個別)な対応ができることです。
「食べること」においても、ひとりひとりの個性を活かすことができるのです。
本当に必要な食育の学びは、DNAイートスタイルアドバイザーの講座内容に詰まっています。
家族が健康に暮らしていくために欠かせない学びからプロに必要な学びまで盛り込まれています。
社会全体が健康志向、食育への興味から必要性が高まっていますので、教育現場や食品業界、健康美容事業、医療や介護の現場でもひとりひとりに活かすことができるアドバイザー資格です。

プロへの第一歩!
DNAイートスタイルアドバイザー資格
日本遺伝子食育推進協会より、
認定証を発行します!

DNAイートスタイル監修

水島 洋 (一社)日本遺伝子食育推進協会 理事

国立保健医療科学院研究情報支援研究センター長
東京大学薬学部卒業
薬学博士
国立がんセンターがん情報研究部室長、
東京医科歯科大学オミックス医療情報学講座教授などを経て、現在に至る
IT ヘルスケア学会代表理事、医療ブロックチェーン研究会会長など兼務
専門領域はゲノム研究のほか、医療情報学、公衆衛生学、希少疾患・難病、災害など

吉良 可南子 (一社)日本遺伝子食育推進協会 理事

管理栄養士、食生活アドバイザー
DNAイートスタイルマスター講師
MOENA エグゼクティブディレクター
今までに管理栄養士として、約3000人の健康と美容を追及する方々の栄養アドバイスを行う
エステティックサロン、フィットネスクラブでのパーソナルサポート
会員制レストラン、有料老人ホームでのメニュー監修
遺伝子検査を基にした予防サポート
ヒト栄養学を用いてこころとからだに寄り添った食育を基にした「食セルフケア」の活動

MoEnaイートスタイルアカデミーコース概要

DNAイートスタイルアドバイザー2級講座

受講方法
◆eラーニングでの受講となります。

ネットワークに接続さえすれば好きな時間に好きな場所で学べます。

コース内容

第1章:ヒトの遺伝子とからだの仕組み
第2章:栄養素と遺伝子
第3章:遺伝子、体質とどう向き合うか
時間:約2時間15分(eラーニング)

教材一式

eラーニング

費用
通常価格 受講料:10,000円 (税別)
認定料:10,000円 (税別)
合計 :20,000円 (税別)

※講座修了後、修了証を発行いたします。

認定について(日本遺伝子食育推進協会発行)

修了証受領後、筆記テストを受け合格することで、日本遺伝子食育推進協会より『DNAイートスタイルアドバイザー2級』の認定証が発行され、その資格を取得できます。
上記の認定料10,000円(税別)はこの費用として日本遺伝子食育推進協会が受領いたします。

DNAイートスタイルアドバイザー1級講座

受講方法
◆eラーニングでの受講となります。

ネットワークに接続さえすれば好きな時間に好きな場所で学べます。

コース内容

第1章:ライフステージに合わせた食育とからだのリズム
第2章:遺伝子とイートスタイル
第3章:DNAパーソナルアドバイス技法
時間:約2時間30分(eラーニング)

教材一式

eラーニング

費用
通常価格 受講料:12,000円 (税別)
認定料:10,000円 (税別)
合計 :22,000円 (税別)

※各講座修了後、修了証を発行いたします。
※1級講座の受講には『DNAイートスタイルアドバイザー2級』資格が必要です。

認定について(日本遺伝子食育推進協会発行)

修了証受領後、筆記テストを受け合格することで、日本遺伝子食育推進協会より『DNAイートスタイルアドバイザー1級』の認定証が発行され、その資格を取得できます。
上記の認定料10,000円(税別)はこの費用として日本遺伝子食育推進協会が受領いたします。

画像1

卒業生の声

吉良可南子(37歳)

/ 管理栄養士

職歴
・食品衛生検査員1年
・特養直営管理栄養士4年
・健康美容コンサルタント10年
認定資格
・DNAイートスタイルアドバイザー講師
・食セルフケア講師
受講講座
DNAイートスタイルアドバイザー1級、2級講座

正直、学生時代は〇〇な管理栄養士になりたいなど具体的な目標はありませんでした。15年間管理栄養士としてお仕事させて頂いている中で、「食」を通じて「楽しさ」「喜び」「共感」時には「生死」に触れることもあり、人の幸せと健康を繋ぐサポートができればと考えるようになりました。
これまでたくさんの方々と「食と栄養」を通じてコミュニケーションをとってこれたことが今の私のやりがいに繋がっています。
管理栄養士として、体質遺伝子検査を取り入れたコンサルティングを始めて10年。プライベートでも結婚、出産、育児、介護を経験し、イートスタイルの考え方は毎日の私の支えにもなっています。
自分の体調管理も10年前とは明らかに変わっており、10年前の自分は管理栄養士として少し恥ずかしいなと思うくらいです(笑)
今後は、自分が経験した妊活を含め、働く現代女性のより良いサポートや活躍に貢献したいと考えています。

垣内英里香(34歳)

/ 管理栄養士

職歴
・専門学校実験助手1年
・病院管理栄養士6年
・健康美容コンサルタント2年
認定資格
・DNAイートスタイルアドバイザー講師
受講講座
DNAイートスタイルアドバイザー1級、2級講座

私は学生時代から病院でNSTのチームとして働くことに憧れ、運良くやりたい仕事に就くことができました。しかし、患者さんと接するうちに病気にならないようにすることの手助けをしたいと考えるようになりました。
病気の人を作らないためにコンサルティングを始めましたが、体質遺伝子検査をしてイートスタイルを見つけることは、病気にならないようにすることはもちろんですが、美容やメンタル面にもプラスの変化が出てくることをたくさん方々を通じて体感することができました。
私自身も実感しているのですが、食べたもので体も心もできているので、自分に合ったことをしていると変化がとても早いです!
そのプラスの変化をお客様と共感することが今の私のやりがいに繋がっています。
これからは大人になってからではなく、子供のうちからイートスタイルを身につけられる環境づくりに取り組みたいと思っています。

笠原麻佑(30歳)

/ 管理栄養士

職歴
・院外調理給食管理栄養士5年
・料理教室講師1年
・健康美容コンサルタント1年
認定資格
・DNAイートスタイルアドバイザー講師
・食セルフケア講師
受講講座
DNAイートスタイルアドバイザー1級、2級講座

私は食べることが好きで、食で人をサポートする管理栄養士になりたいと思っていました。
給食センターで働いていく中で、私は病気になる前にもっとひとりひとりに向き合い、健康や美容サポートに関わっていく管理栄養士になりたいという思いが強くなりました。
その後は学びを深めようと資格を取得し、知識は増えたものの活かす方法がわからず、 試行錯誤していましたが、そんな中で遺伝子栄養学に出会いました。
体質遺伝子を用いてひとりひとりに合ったアドバイスをするというお仕事は、とてもやりがいがあり管理栄養士としての自信にも繋がりました。
今後はより多くの女性をサポートできるよう、イートスタイルの考えを広めていきたいと思います。

坪内美里(24歳)

/ 管理栄養士

職歴
・調剤薬局2年半
・特定保健指導1年
認定資格
・食セルフケア講師
受講講座
DNAイートスタイルアドバイザー1級、2級講座

私は大学を出てから約2年半、調剤薬局で医療事務兼管理栄養士として働いていました。
食の面から病気の予防に関わりたいと思っており、薬局では管理栄養士としては栄養相談を主に担当していました。実際には医療事務としての仕事の比重が大きく、もっと管理栄養士としてたくさん経験を積みたい!という思いから、フリーランスの管理栄養士に転身しました。
新しい事を始めたばかりで手探り状態の時に、遺伝子栄養学に出会うきっかけがあり、現在は主に特定保健指導と、エステサロンなどで遺伝子結果を活用した栄養アドバイスをしています。
お仕事をしている中で、栄養の知識を勉強しただけでは、それを一般の方に伝えるだけでその場限りになってしまい、実際に本人に実践して習慣にしてもらうことが難しいなと感じ、スキルアップがしたいという思いからイートスタイルの講座を受講しました。
講座を受けて一番良かったことは、その人の食生活への意識を前向きに変えるための、具体的な伝え方や会話のコツを学べたことだと思います。
現在行っている特定保健指導や健康美容に関する栄養アドバイスでも、学んだことを活かすことで良い反応をしてもらえることが増え、自分自身も今まで以上に楽しく働けていると思います。
今後は学んだことを活かして、より質の良い栄養アドバイスができる管理栄養士を目指します。

画像1